全国の花火大会の日程や穴場情報などを紹介!

花火おやじ

花火大会

第63回大川花火大会2018、日程・アクセス・駐車場・穴場スポット情報

投稿日:

2018年で63回目を迎える、福岡県大川市の花火。
筑後川下流域で有数の規模を誇る大会で、約5000発もの花火が打ち上げられます。
会場付近に高い建造物がないため、360度どこからでも花火を楽しめるのが魅力です。

また、ネコの形をした、ネコ花火も打ち上げ予定です。

ネコ家具フェスを17:00から開催予定で、今話題のネコ家具や大川の特産品があたる抽選会も実施されます。
市内外の人気レストランによるグルメも味わえる、盛りだくさんの大会です。

スポンサーリンク

 

「第63回大川花火大会」基本情報

開催日時 2018年8月11日(土)20:00~21:00
小雨決行(荒天時は2018年8月12日(日)、12日(日)も荒天の場合は8月13日(月)に順延)
打上場所 福岡県大川市 / 筑後川総合運動公園

西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行に乗り30分 大野島小前下車徒歩5分
九州道八女ICから車で50分
打上数 約5000発
来場者数 5万人(昨年度)
駐車場 あり 3000台 〜23:00まで
交通規制 あり(19:00~22:00、会場周辺)
有料席 なし
お問い合わせ 0944-87-0923 大川観光協会事務局(大川市観光・インテリア情報ステーション)
公式ホームページほか、関連サイトはこちら
トイレ あり(5箇所予定)

 

アクセス

お車でお越しの方

九州自動車道八女ICから国道442号を経由し、県道768号を筑後川方面へ車で16km。

公共交通機関でお越しの方

西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行きで27分、大野島小学校前下車、徒歩5分

大会当日は、交通規制が行われますので事前にご確認の上お出掛けください。

 

駐車場情報

当日は、無料駐車場2500台ほど利用できますが
混雑が予想されるため、お早めにお出かけ頂くことをオススメします!

・筑後川総合運動公園 大下漁港河口側駐車場

・川口小学校駐車場

・大川南中学校駐車場

オススメの穴場スポット

・筑後川昇開橋

観光スポットとしても人気の場所で、ベストショットを狙うならオススメです!
美しい橋と花火の絶景を楽しむことができます。

・大川市立川口小学校

・筑後川総合運動公園

・大野島小学校

打ち上げ場所から近く、地元民が集まる穴場スポットです。

・アスタラビスタ大川店

・九州佐賀国際空港

飛行機と花火のコラボが見られて、写真を撮られる方にもオススメです。

・諸富橋

 

目玉のネコ花火が成功なるか、気になりますね!
様々なイベントや露店も多い大会ですので、ぜひ出掛けてみてはいかがでしょうか。

 




-花火大会

Copyright© 花火おやじ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.