全国の花火大会の日程や穴場情報などを紹介!

花火おやじ

花火大会

のおがた夏祭り2018・穴場や駐車場、見どころまとめ!

更新日:

引用 https://release.co.jp/r/356957/

今年もやってきました!直方夏祭り!
直方の花火のウリは、広い観覧と臨場感溢れる大迫力の打上です!
遠賀川の広い範囲から観覧でき、無料駐車場も充実しています!
花火は直径約200mの大輪の花を咲かせる8号玉幅約1kmのナイアガラは大迫力!
1時間にわたって約6000発の花火が打ち上げられます!
それでは早速まとめ情報をどうぞ。

 

「のおがた夏祭り」基本情報

開催日時 2018年7月29日(日)20:00~21:00 ※荒天時は2018年7月31日(火)、8月6日(月)のいずれか1日に延期
打上場所
JR筑豊本線直方駅から徒歩10分
九州道八幡ICまたは北九州都市高速道馬場山ICから国道200号で直方方面へ車で15分
打上数 約6000発
来場数(去年) 約16万人
駐車場 臨時駐車場含め約1,450台(周辺に民間駐車場あり)
トイレ 臨時トイレ34基
有料席 なし
交通規制

昨年2017年の交通規制情報です。
無料駐車場が充実していますが、当日は混雑し、出庫などに時間がかかることがあります。
できる限り公共機関でのご来場がおすすめです。ご参考までに!

問合せ 0949-25-2156 直方市役所商工観光課/0949-22-5500直方商工会議所

 

無料駐車場まとめ

なかなか花火大会では珍しい、嬉しい無料駐車場情報のまとめです!
会場となるリバーサイドパークにはたくさんの無料駐車場が用意されています。
しかし、例年多くの人出がある花火大会ですので、車場の確保はお早めに。

・直方河川敷駐車場合同庁舎

・直方河川敷駐車場国土交通省上流

・直方河川敷駐車場消防署下

・直方体育館

・菜の花大橋下駐車場 西

・菜の花大橋下駐車場 東

・多賀神社駐車場

・もち吉駐車場

無料駐車場がとても充実していますね!!
しかし、しつこいようですがこれほど無料駐車場が多くても、混雑は避けられません。
場所取りや屋台を楽しめるということもあるので、早めの会場入りがオススメです!

穴場おすすめスポット

冒頭でも少し触れましたが、直方の花火大会は観覧できるエリアが広く、人が多くても
ゆっくりと観覧ができます。
しかし、それでも静かに観たい!というあなたに穴場スポット3選をご紹介します。

・須賀神社

・博識稲荷神社

 

・遠賀川緑地

他にもハローワーク直方ハローデイヤマダ電機など周辺施設も穴場スポットです。
ちなみに遠賀川緑地は穴場と言ってもなかなか人気があり、少し人は多いです。笑
しかし、会場と比べると静かに花火を楽しめますよ!
それでは、お気をつけて花火大会を楽しんできてください!




-花火大会

Copyright© 花火おやじ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.