全国の花火大会の日程や穴場情報などを紹介!

花火おやじ

花火大会

第38回三浦海岸納涼まつり花火大会2018の穴場情報や日程・アクセス方法・有料チケット・屋台情報など

投稿日:

夏真っ只中の三浦海岸で開催されるのが「第38回三浦海岸納涼まつり花火大会」

この大会の最大の見所は、海岸の沖合に設置された台船からの投げ込み花火!
投げ込まれた花火が、水中で孔雀のように花開く「水中孔雀」
次々と打ち上げられる「スターマイン」との共演は見応え十分です。

そんな「三浦海岸納涼まつり花火大会」の穴場情報や日程・アクセス方法・有料チケット・屋台情報などをご紹介します!

スポンサーリンク


「第38回三浦海岸納涼まつり花火大会」の基本情報

第38回三浦海岸納涼まつり花火大会2018の開催概要をお知らせします。

イベント名 第38回三浦海岸納涼まつり花火大会
会  場 神奈川県三浦市 / 三浦海岸海水浴場
開催日時 2018年8月7日(火)19:30~20:15(45分)
荒天の場合 荒天時の場合は翌日の8日(水)に延期となります。
打上玉数 約3,000発予定
前年の入出 約11万人
有料席 なし
駐車場 あり(410台)
交通規制 あり
問い合わせ先 TEL:046-888-0588
三浦市観光協会
公式HP:http://www.miura-info.ne.jp/

アクセス方法は?

毎年10万人規模で人が訪れるので混雑が予想されますが
実は思ったほど混雑しない穴場的なスポットです。

電車で行くのが一般的ですが、ここは410台分の駐車場もありますので
家族全員で車で行くのも楽しみの一つです。

京急久里浜線 三浦海岸駅からの場合

京急久里浜線の三浦海岸駅から大会会場までは、徒歩で約7分です!
駅に着いたら、あとは海岸へ歩くだけ!
海岸伝いの開放感がたまりません。

横浜横須賀道路 佐原ICからの場合

車で来られる場合は、最寄りの高速出口【佐原IC】からのアクセスが便利!
ただし、約16分で到着する予定ですが、当日は渋滞が予想されますので早めの行動を心がけましょう!

ちなみに、駐車場もあっという間に満車になります。
その場合は、近くのパーキングをご利用ください。

交通規制

当日は、三浦海岸駅から花火会場の間で交通規制が入ります。
時間は18:30〜21:00で、車両の通行を禁止します。

なので、車でお越しの方は十分注意して早めに行動しましょう!

駐車場情報

三浦海岸海水浴場の駐車場が410台分ありますが、早い段階で満車になるので
近くのオススメパーキングをご紹介!

当日は、こちらの地図を見ながら早めに駐車場に入れてしまいましょう!

タイムズ三浦海岸

①最大料金 当日24時間まで 1000円 ※最大料金は繰り返し適用されます
②料金   6:00〜22:00 200円/30分
22:00〜6:00 100円/120分
③台数   62台
④営業時間 24時間
⑤車両制限 全長 5m 全幅 1.9m 全高 2.1m 重量 2.5t

タイムズザ・ダイソー三浦海岸店

①最大料金 設定なし
②料金   0:00〜0:00 200円/20分
③店舗優待 ザ・ダイソー三浦海岸店500円以上で60分無料
スシロー三浦海岸店お食事で120分無料
④台数   86台
⑤営業時間 24時間
⑥車両制限 全長 5m 全幅 1.9m 全高 2.1m 重量 2.5t

下浦海岸第1駐車場

①最大料金 設定なし
②料  金 0:00〜0:00 普通車 400円/60分 大型車 1200円/60分
※当日は、混雑のため、大型車はお断りする場合があります。
事前に確認しましょう! TEL.046-889-0552
③台  数 普通車 44台 大型車 12台
④営業時間 24時間
⑤車両制限 全長 4.7m 全幅 1.7m 全高 2.1m 重量 2.0t
⑥ 駐車料金のお支払いにSuica・PASMMOがご利用いただけます。

下浦海岸第3駐車場

①最大料金 設定なし
②料  金 0:00〜0:00 普通車 400円/60分 大型車 1200円/60分
※当日は、混雑のため、大型車はお断りする場合があります。
事前に確認しましょう! TEL.046-889-0552
③台  数 普通車 44台 大型車 12台
④営業時間 24時間
⑤車両制限 全長 4.7m 全幅 1.7m 全高 2.1m 重量 2.0t
⑥ 駐車料金のお支払いにSuica・PASMMOがご利用いただけます。

有料席情報

「三浦海岸納涼まつり花火大会」は有料席はありません。
会場が海水浴場になりますので、レジャーシートや敷物を準備して好きなところで花火鑑賞を楽しみましょう!

屋台情報

お祭りと言えば楽しみなのが「屋台」ですよね!
そして今年も三浦海岸納涼まつり花火大会では様々な屋台が出店する予定です。
屋台エリアは、三浦海岸沿いと三浦海岸駅から会場へ向かう道沿いに屋台が立ち並びます。見て楽しい!食べて美味しい!花火と一緒に屋台も楽しみましょう!

穴場情報

花火会場以外で十分に楽しめるスポットがあります!
人混みを避け、ゆったりと楽しみたい方にはオススメ!
これを参考に、一味違った花火大会を楽しみましょう!

津久井浜海水浴場

三浦海岸の北側にある海水浴場!
人混みを避けてゆったり花火を楽しめる代表的なスポット!
最寄り駅の津久井浜駅には歩いて5分ほどなので、便利です。

三浦海岸駅ホーム

分かっているようで以外と気づかない!
まさかの三浦海岸駅ホーム。
なるほどね!っと納得します。
しかも、帰りの混雑する前に電車に乗れる快適スポットです!

野比海岸

少し離れますが、花火は綺麗に見えます!
しかも、人混みは少なくゆったりと鑑賞でいるスポット!

花火大会で役に立つ便利アイテム

夏の花火大会を楽しむために持っておきたい便利グッズ!
これさえあれば、花火を楽しむことができます。

① 日焼けクリーム

日没前から会場で待つので、日焼け止めは欠かせません。

② 虫除けスプレー or クリーム

水辺の近くなので、蚊が多く発生します。

耳元で「ぷ〜ん」っと来ると気分台無しですよね。

③ 折りたたみクッション

これが以外と便利。
ちょっとした所で座る時に長時間だとお尻が痛くなります。
持ち運びも便利で、絶対に重宝します!

まとめ

三浦海岸駅ホームから鑑賞できたり、砂浜でのんびりと花火鑑賞!
三浦のんびりとした街並みを感じながら、
あたかも地元に溶け込んだように花火大会を楽しむのも良いかも!




-花火大会

Copyright© 花火おやじ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.