全国の花火大会の日程や穴場情報などを紹介!

花火おやじ

花火大会

第31回関門海峡花火大会2018!のおすすめの無料穴場観覧スポット!

更新日:

引用 https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/spot_87492.html

 

見どころ!

福岡県北九州市門司と山口県下関の海峡を挟み、両岸で合同開催!

門司側からは大玉の連発、音楽花火、下関側は尺5寸の大玉打ち上げ、水中花火などが競い合うように打ち上げられます!
海岸からだけでなく、山の上からでも眺められるので
花火と一緒に夜景を楽しむことができる、贅沢な花火大会です!!
船から海上に投げ込む水中花火や最後に打ち上がる一尺半玉は直径450mにもなる大迫力の花火です!

 

「関門海峡花火大会」開催日と場所

開催場所
福岡県北九州市門司区 西海岸周辺

門司会場:JR鹿児島本線門司港駅から徒歩5分
下関会場:JR山陽本線下関駅から徒歩15分

開催日 2018年8月13日(月)※雨天時:雨天決行、荒天および風速10m以上の場合は中止
打上時刻 19:50~20:40
打上数 約1万5000発
来場者数(去年) 105万人
駐車場 なし。公共機関をご利用ください。
お問合せ 093-331-8781 関門海峡花火大会実行委員会門司
有料席 「特別協賛席(S)15,000円」 「特別協賛席12,000円」 「協賛イス席3,500円」「環境整備協力席1,000円」

 

オススメの観覧スポット(下関側)

【巌流島】


巌流島はあの宮本武蔵と佐々木小次郎が戦ったとされるあの有名な島です!
門司港レトロ内桟橋、下関の唐戸桟橋から関門汽船の巌流島行き渡船が出ています。
バーベキューを楽しみながら見る方もいますので、ゆるく楽しみたい方はオススメです。

 

【海響館】


全面ガラス張りの館内から、冷房の効いた室内から花火を楽しめます!
少し打ち上げ場所から離れてはいますが、充分花火が見えますよ!

 

 【カモンワーフ周辺】


こちらからも大迫力の花火を楽しめます!有料席の近くです。

 

【唐戸市場周辺】


海側のウッドデッキがおすすめ!大迫力の花火が見れます!レジャーシートを忘れずに!

 

【火の山公園】


少し会場からは離れていますが、花火と夜景が楽しめる人気スポットです!
場所取りはお早目に!

 

オススメの観覧スポット(門司側)

【片上海岸】


夜景と花火が両方楽しめます!しかし、こちらも人気スポットなので場所取りは早めにしておきましょう。

 

【風師山の展望広場】


関門海峡と花火が一望できる展望台があります!
地元民に人気の穴場スポットです!

 

【九州鉄道記念館】


屋台村がある海岸にすぐ出られるのと、車が停められます!
花火を見る時に少しビルが視界に入りますが、のんびり見たいという方におすすめです。

 

【門司レトロ展望室】


大人300円、子供150円の入場料は必要ですが、展望室からの花火と町並みは抜群の眺望です!

 

今回は特におすすめのスポットを厳選して見ました。
基本的に駐車場はありませんので、公共機関の利用をおすすめします。
車だとお酒も飲めませんし!笑
それではお気をつけて、花火を楽しんできてください!




-花火大会

Copyright© 花火おやじ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.