全国の花火大会の日程や穴場情報などを紹介!

花火おやじ

花火大会

あしや花火大会2018、日程・アクセス・駐車場・穴場スポット情報

更新日:

福岡県遠賀川の芦屋橋上流で行われる。
約7000発もの花火が、川に浮かぶ台船から間髪入れずに打ち上げられる。
なかでも両岸をわたる全長250mのナイアガラは大迫力。
花火が川面に映る美しい光景は必見です。

スポンサーリンク

 

「 あしや花火大会2018」基本情報

開催日時 2018年7月28日(土)19:45~21:00
小雨決行(荒天時は中止)
打上場所 福岡県遠賀郡芦屋町 / 遠賀川河口一帯

JR折尾駅から北九州市営バス芦屋行に乗り25分
山鹿郵便局前下車徒歩5分
九州道鞍手ICから県道27号経由で車で40分
※無料臨時駐車場から有料シャトルバス(片道100円)運行
打上数 約7000発
来場者数 約8万人(昨年)
駐車場 あり 5000台 無料、臨時、芦屋競艇場
交通規制 あり(18:30~22:00、なみかけ大橋の立入禁止ほか町内道路規制あり)
有料席 なし
お問い合わせ 093-221-1001 あしや花火大会実行委員会事務局(観光協会内)
関連サイトはこちら
トイレ あり(約9箇所)

 

アクセス・駐車場

・お車でお越しの方

北九州高速2号線若戸出口から国道199号を経由し、県道26号を芦屋方面へ車で17km
芦屋競艇場駐車場(5,000台収容可)に駐車
会場行きシャトルバス(料金:片道 大人100円・小学生50円)下車徒歩10分
※路上駐車は止めましょう。取り締まりが強化されます。
※ 町内には、駐車場はありません。
また、午後6時30分から(午後10時まで)交通規制のため車の乗り入れは出来ません。

・公共交通機関でお越しの方

JR折尾駅から、北九州市営バス「芦屋行き」乗車、「山鹿郵便局」下車徒歩5分
※ 臨時便も含めて、多数のバスが運行されます。
※ 遠賀川駅~芦屋競艇場間の臨時バスは運行しません。

 

おすすめ穴場スポット

ヨットハーバー芦屋付近

駐車場の「ボートレース芦屋」からは、少し距離がありますが、落ち着いて観るには適しています。
ゆっくり花火を楽しみたい方にオススメの穴場スポットです。

魚見公園展望台

打ち上げ場所からは離れていますが、展望台から花火と景色を同時に楽しめるのでオススメです。

城山公園付近

遠賀川を見下ろせるスポットがあります。
丘になっているので、目の前で花火が上がっているような感動を味わうことができます。

芦屋海岸公園付近

人混みを避けたいのであれば、芦屋海岸公園付近がおすすめです。
残念ながらナイアガラの滝の全景を観ることはできませんが、ゆっくりと花火を鑑賞できるスポットです。

安長寺付近

安長寺東側に広がる河川敷は、全ての花火が楽しめるスポットです。
駐車場からも比較的近いため、2時間前ぐらいには場所取りをしておきたいスポットです。

中央公園

打ち上げ場所から一番近い公園です。
高い建物がないので、美しい打ち上げ花火を広い公園内で観ることができます。

親水公園「多機能トイレ」付近

少し駐車場からは距離がありますが、東側は、比較的人の出が少ないポイントです。
トイレも近くにあるので、安心ですね。

 

 

大正時代に始まったとされ、一時期中断したものの1950(昭和25)年ごろから本格的に再開し、現在に至る花火大会で
県下でも3本の指に入るほどのその歴史と実績ある花火大会です。
芦屋橋上流に浮かべた鉄船の上から休む間もなく連発の連続で見る人を飽きさせません。
夜空をキャンバスに次々と大輪の花が開き、特に大玉(一尺玉)や水中花火は迫力満点なので、ぜひ足を運んで見てください。




-花火大会

Copyright© 花火おやじ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.